5/11のトレード損益 チャラ

先物 ▲12千円
現物 +12千円

ほぼシナリオ通りも、信じ切れず。
うまくいかない時はこんなのもの。
大引けにかけての先物の重さに、益を吐き出して更に先物損益はマイ転…

本日の相場
先高感は強いものの、米株の勢いにやや陰りが見えてドル円も重い中、節目突破に戸惑っていることで利食い相応、防戦売りも厚い。
尤も、押せば拾う動きしっかりで叩く動きも限定的なことから終始底堅く、後場には225先物が20,000円をワンタッチ。
節目越えは叶わないまでも、高値圏で大引け。

昨年度の経常収支が3年連続で改善し、2007年度以来の高水準に。
米・アジア向けを主に堅調な輸出に加え、原油安で貿易収支が大幅に改善したことが大きい。
但し、地味であるもサービス収支が、じわじわと継続的に改善していることも見逃せない。
訪日客の増加で、お金を落としてくれているおかげ。
ドル円相場は、経常収支の動きに1年程遅行して動く傾向があるため、今後需給的に円高推移となるか注目。

スポンサーリンク

フォローする