5/1のデイトレ損益 ちょい負け

先物 ▲21千円
現物 +8千円

ほぼシナリオ通りの展開も、薄い中でタイミング合わず。
大引けにかけてのTOPIX先物の弱さに…
全くダメ…

本日の相場
寄り前に弱かったドル円が切り返してきたことから、先物は寄り底で堅調な展開。
米株先物も強く、薄い中でするするっと上げ幅拡大。
前場半ば過ぎ以降は、為替がピタッっと止まったことで上げ一服も終始底堅い。
結局、225先物は高値引け。

明日は5連休を前にして、一旦ロングを手仕舞う動きが出るか?
フランス大統領選に関しては、昨年のブレグジット・米大統領選が共に結果出た直後こそ叩かれるも、その後不透明感払拭で持ち直した学習効果で手仕舞う動きは限定的と考える。

一方で、北朝鮮についてはわからず。
ここで実験すれば、北朝鮮寄り候補落選の可能性高まるため、何もしないがメインシナリオ。
但し、何が起きるかわからず、何かあった場合の甚大な損失勘案すれば過度なロングは危険か。
米雇用統計もあるし。

少なくともロングを持っている場合、5日まではクリック株365でヘッジできる体制はキープすべき。

スポンサーリンク

フォローする