6/22の株式デイトレ損益 ちょい負け

先物 ▲34千円
現物 +2千円

勝っていたのに欲を出してしまった…
大引けのCOで落とされて収益もマイ転…
何をやっているのか…
今になって米株先物戻ってきてるし…

本日の相場
米株は原油安受けダウ安い一方、ハイテクしっかりでNASDAQは反発。
東京タイムは、引き続き米NASDAQ先物しっかりの一方でドル円じり安となり、国内株は引け挟み閑散小動き。
後場にドル円下げ止まると、切り返す動き見せるも買い上がる向き乏しく、結局再度マイ転して大引け。

本日のひとこと
中古マンションを値下げして売る動きが広がっているとのこと。
日計りマンは、日頃から不動産市場、REIT市場に強い関心を持っています。
なぜなら、不動産市場で取引が活発化すると、家具・家電・引っ越し業界をはじめ景気への波及効果が大きいこと、担保価値向上を通じ金融機関の財務健全化に寄与することなどから、株価上昇につながりやすく景気との連動性が高いためです。

しかし、ここもと不動産価格上昇に一服感が出て、一部売り急ぐ売り主が増加しているらしい。
恐らくは、海外投資家によるものも含めて、湾岸や都心部の投資対象物件が先導している動きでしょう。

オリンピック前には天井を付けると誰もが思っているだけに、天井は更に前倒しでやってきそうな雰囲気…

不動産市場、REIT市場などについては姉妹サイトに多く載せているので、良かったらどうぞ。
投資収益でリゾート暮らしへGO!!!
です。

スポンサーリンク

フォローする